果たして笑顔は車売却では重要か

果たして笑顔は車売却では重要か

人々は日常生活にて、物を売るお仕事の方々とよく接します。いわゆるコンビニやドラッグストアなどの店員の方々と、日々接する事になりますね。その職業の方々は、もちろん教育を受けています。その教育内容の1つに、車売却のヒントが隠されているように思います。

 

笑顔です。

 

私は以前に物を売るお仕事を経験しているのですが、上司からよく「笑顔を絶やさないように」と言われました。真剣な顔つきでお仕事をするというより、笑顔を絶やさ無いようにするのが大事と教わったのです。

 

確かに接客業のスタッフの方々は、笑顔を発している事が多いですね。飲食店の店員などは、笑顔の方が非常に多いと思います。

 

ところで車売却というのは、もちろん車を売るのが目的ですね。接客業の方々も、お店で販売している物を売るのが目的になります。であれば、車を売却する時には笑顔を絶やすべきではないのでしょうか。

 

それはちょっと考えにくいと思われるかもしれません。現に車買取の情報をネットで調べてみますと、笑顔が大事という点に言及されている事はほとんど無いと思います。

 

しかし私は笑顔は、あながち車買取とは無関係ではないと思います。なぜなら車買取の業者は、顧客からの印象を重視している一面があるのです。好印象が感じられる顧客に対しては、査定額を優遇しているケースが稀にあるそうです。

 

ではなぜ優遇しているかというと、車買取のスタッフも人間だからです。好感を持てる顧客に対しては、「ちょっと優遇しても良い」と考える事がある訳ですね。ですので査定士に好印象を与えるために笑顔を発してみるのは、私は有効だとは思います。

 

1つのコツとしては、車査定を楽しんでみると良いと思います。そもそも楽しい時には、自然に笑顔も出てきますね。その笑顔で査定士に好印象を与えられる可能性もありますし、なるべく楽しむ方が良いと私は思います。